ANAPay最新キャンペーンを攻略!JCB限定で最大5,000マイル獲得可能

(本サイトの記事には、プロモーションが含まれる場合があります)

ANAPayで最大5,000マイルもらえるキャンペーンが開催されています。

5,000マイルは50万円決済相当なのでインパクト大!

使えなくなったQRコード払いに代わって、

「スマートコード」による支払い機能も追加されました。

スマホタッチ決済が使えない店舗でも

利用できる可能性が高くなり、便利になっています。

今回はこのキャンペーンで最大5,000マイル獲得する方法を解説します。

ANAPayキャンペーンの概要(2月末まで)

今回のキャンペーン概要は下記の通りです。

新規のみ:ANAPayに新規登録し、3,000円以上決済で500マイル

新規登録と「決済」が条件です。

新規でANAPayに登録した人が対象で、

チャージして3,000円を決済するとクリアです。

既存も可:ANAカードでANAPayに5,000円以上チャージで300マイル

新たにANAカードを申し込まなくても対象です。

アメックスを除くANAカードで5,000円以上チャージすればクリアです。

新規かつJCBのみ:ANAカード(JCB)に新規入会しANAPayに30,000円以上チャージで4,200マイル

ANAカード(JCB)を新規で申し込むと

ANAPayのキャンペーンと併用できます。

全部の合計で最大5,000マイルになります。

キャンペーンを併用できるので

ANAカードを新規申し込みするならJCBブランドがお得です。

既存のANAカードユーザー(除くアメックス)は

今回のキャンペーンでは最大300マイルの獲得になります。

ANAPayを使うメリット

ANAPayはANAカードを合わせて使うと還元率がアップします。

ですが、チャージの還元率はANAカードのランクに応じて変わるので

注意が必要です。

  • 一般カード:0.1%
  • ゴールドカード:0.6%
  • プレミアムカード:1.1%

さらにANAPayで支払うと0.5%のマイルが還元されます。

2つ合わせると、

カード種別チャージ利用合計
一般0.1%0.5%0.6%
ゴールド0.6%1.1%
プレミアム1.1%1.6%

となります。

JCBブランドのANAカードは、JCBの「スターメンバーズ」の還元もあり、

最大0.075%が上乗せされコールドの場合1.175%になります。

ゴールド、プレミアムの場合は

ポイントサイトでの上乗せもあるのでキャンペーンが重なる今がチャンスです。

詳細は関連記事をご覧ください。

合わせて読みたい

プレミアムもマイルがザクザク貯まります。

あわせて読みたい

キャンペーンマイル獲得だけなら一般カードで十分

「年会費がかかるカードは厳しい」

「今回のキャンペーンはANAPayのお試し」

という場合は、一般カードでも十分です。

年会費は2,200円かかりますが、入会で1,000マイルもらえるので

トントンと考えることができます。(一般的に1マイル=2円相当だから)

ANAPayアプリのインストール、クレカの登録、キャンペーン参加登録について

ANAPayはANAマイレージクラブのアプリに搭載されています。

利用するには、まずANAマイレージクラブのアプリをダウンロードします。

ANAマイレージクラブの登録がまだの場合は、このタイミングで一緒にに登録しておきましょう。

ANAマイレージクラブ

ANAマイレージクラブ

ANA (All Nippon Airways)無料posted withアプリーチ

画面の下にある「Pay」のマークをタップします。

電話番号の認証が必要になるので、SMSで認証します。

電話番号の認証の次に、AMCに登録したメールアドレスでの認証を行います。

メールに届いたコードを入力し、認証してください。

ApplePayにバーチャルカードとしてANAPayを登録でき、

登録するとApplePayと同じようにチャージ、利用ができます。

ApplePayの登録案内の画面になったら「次へ」を押します。

規約に同意しカードを追加して、完了画面が表示されたら完了です。

クレジットカードの登録

クレジットカードの登録手順について説明します。

アプリでトップページをスクロールしていくと、

下の方に「設定」があるのでタップします。

次の画面で「クレジットカードの登録・削除」をタップします。

「クレジットカードを登録する」をタップし、

「クレジットカードの登録を進める」をタップして先に進めます。

クレジットカードの情報を入力し、「カードを登録する」をタップします。

Vpassのパスワードを入れて認証すると、登録完了の画面になります。

登録済みクレジットカードが一覧に表示されているのを確認して完了です。お疲れさまでした。

ANAPayキャンペーンへの参加登録

キャンペーン参加にはエントリーが必要ですので、

お忘れなく!公式ページかアプリで登録ができます。

公式ページからログインし、「おすすめのキャンペーン」にあるバナーをクリックします。

スクロールして参加登録をします。

アプリの「キャンペーン」にも同じバナーがあります。

スクロールしていくとキャンペーン参加登録の画面が出るのでそこから登録し、

登録完了のメッセージが出たら完了です。

ANAPayの使い勝手

ANAPayが出た時、ANA経済圏が果たしてどこまで広がるのか

あまり期待はしていませんでした。

ところがANAPayがマイルからのチャージや

今回のコード決済にも対応したことで、

ANAPayが利用できる店舗がさらに拡大。

マイルを現金の代わりに使える世界が一瞬で広がりました。

マイルからANAPayにチャージ

有効期限が迫っているが使い道のないマイルは

ANAPayにチャージしてAmazonギフトなどが買えます。

有効期限切れで価値0になることがなくなります。

タッチ決済・コード決済に対応

チャージしても使えなければ意味がないですが、

VISAプリペイドなので

スマホ決済に対応している店なら心配せずに使えます。

(https://www.smbc-card.com/mem/hitotoki/hitotokidigest/202204/index.html)

バーチャルカードとしても利用可能

バーチャルカードなので、

  • カード番号
  • 有効期限
  • セキュリティーコード

もあり、ネットショッピングでもANAPayで決済できます。

ANA関連のサービスではない場合でも

ANAPayが使える場所が多く、0.5%の還元もあるので

「チャージしたけど使えない」ということはほとんどありません。

ANAPayは日常使いできる「Pay系」に見事に変貌を遂げました。

ANAPayキャンペーンまとめ

ANAPayの最新キャンペーンで

最大5,000マイル獲得する方法を解説しました。

新規のみ:ANAPayに新規登録し、3,000円以上決済で500マイル

既存も可:ANAカードでANAPayに5,000円以上チャージで300マイルクリアです。

新規かつJCBのみ:ANAカード(JCB)に新規入会しANAPayに30,000円以上チャージで4,200マイル

ANAカード(JCBブランド)を新規で申し込むと

ANAPayのキャンペーンと併用でき最大5,000マイル獲得できます。

5,000マイルは50万円分の決済に相当するので

インパクトはかなり大きいです。

キャンペーンが重なっている今を逃すとかなりもったいないので

検討されている方はお早めにお申し込み下さい。

おすすめは年会費15,400円で最大11.2万マイル獲得チャンスがある

ANAカードJCBのゴールド」です。

この記事がもしお役に立ちましたら、ランキング投票のリンクを押して頂ければ嬉しいです。

ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村

最後までお読みいただきありがとうございました。

-ANAカード, ANAマイル, ポイ活
-, ,