広告

【最新】GMOとくとくBBのauひかりはポイントサイトで最大12.5万円獲得!キャッシュバックも安心

(本サイトの記事には、プロモーションが含まれる場合があります)

WEB会議や動画視聴で画像や音声が途切れる、

途中で止まる、飛ぶ・・・

続くと結構ストレスが溜まります。

毎月同じようなお金を払うなら、

回線速度が早く、通信が安定しているサービスを使いたいものです。

速いと宣伝されているサービスでも、

実際使ってみたら全然速度が出ていないケースがあります。

そんな時は、思い切って回線を切り替えると解決する可能性が高いです!

この記事では、光回線の切り替えで、ポイントとキャッシュバンクがもらえる

「GMOとくとくBBのauひかり」のポイ活をご紹介します。

auひかりはKDDIが提供する光回線です。

本サイトも実際に使っていますが、実測値も高速、快適でストレスフリー

auひかりの公式プロバイダー「GMOとくとくBB」は、

他のプロバイダーに比べトータルで見て結局一番お得で良心的です。

auひかりに変えただけで、すぐにネット回線のストレスが激減しました!

ただ、キャッシュバック申請の手続きがちょっとだけ分かりづらいので、詳しく解説しています。

この記事を参考に、安心してお申し込みいただき、

1日でも早く快適な光回線、インターネットライフを手に入れてください!

この記事の概要

  • auひかりは高品質、ストレスフリーの光回線
  • GMOとくとくBBで高額キャッシュバック中
  • ポイントサイトを経由して申し込むと、最大125,250円相当を二重取り
  • この記事を参考に進めれば、キャッシュバックまで安心

ポイントサイトの登録が面倒な場合は、公式からでもお得に申し込み可能です。

ポイントサイト経由の方が総額が多くなりますが、お好みの方法をお選びください。

↓ 公式ページからの申し込みはこちら ↓

高品質!auひかり回線の速度(実測値)を公開

以前、本サイトでは提供できるのは都市圏限定だけど速いと宣伝していた某社の光回線を使っていました。

回線の使い勝手はというと、

WEB会議の画像と音声が飛び飛びで、コミュニケーションが成り立たず

光回線でもこんなものかと思っていました。

ところが、

GMOとくとくBBのauひかりに乗り換えて、体感的にも違いに驚きました。

今までの回線は何だったんだと思うほど、

接続がスムーズになり、WEB会議や動画視聴の不満がなくなりました。

実際の速度を計測してみた

以前の某社回線がこちら。数字でうまく伝わるか分かりませんがデータとして掲載します。

見た目でも、結構ムラがあるというか、でこぼこしています。

GMOとくとくBBのauひかりに乗り換えた後がこちら。

ダウンロードが倍以上、アップロードが10倍ほど速くなり、

PCのクリックやスマホのタップの反応がサクサクになりました。

同じ光回線で、同じような金額を払っていても、結構違うんだなぁと感じてしまいます。

もっと早く気づいて変えていればよかったと後悔。

計測サイトはいくつか種類があるので、別のサイトでの測定結果も載せておきます。

(旧回線は上り、下りとも10Mbpsちょっとしか出てませんでした。スクショがなく申し訳ありません。ご了承ください。)

サイトによっては下りの速度が1G(1,000M)bpsを超えています。

他の比較でも。実測値が一番速い結果が出ています。

実測でも一番速いのはGMOとくとくBBのauひかりと言っても過言ではありません。

同じ料金水準なら速い方がいいと思います。

速度の安定性

工事いらずで手軽に自宅にWifiを導入できるホームルーターも種類が増えてきました。

一番のメリットはコンセントに挿すだけですぐに開通する手軽さです。

一方で、肝心の速度や安定性にはまだまだムラがあり、

地域や時間帯によっては速度が出ないようです。

さらには、ポケットWifiの方が持ち運びでき、

自宅以外でも使えるなど利便性も高いものがあります。

GMOとくとくBBのauひかり回線は一日を通じて安定していて、天気にも左右されにくいです。

何回かテストしましたが、瞬間風速ではなく、安定して速度を保ってくれています。

ただし地域ごとの差は出てしまうようですので、

ご自身の地域と同じエリアで導入している速度がどうなっているか、

口コミを調べておくと安心でしょう。

月額料金の差やホームWifiの端末代金などを考えて、

当面引っ越し予定がない

家に業者が入る回線工事が可能

主に自宅で使うので持ち運べなくてもいい

なら、auひかりを選んだ方が支払った代金に対して満足度が高い気がします。

工事業者の方も清潔感のある方達で、日程調整もSMSなどでスムーズにできました。

もし工事などの事情が許さずホームルーターを試す場合でも、

ポイントサイトにお得な申し込み案件があります。

いくつかのぞいてみて下さい。

モッピーはこちら

ハピタスはこちら

ポイントインカムはこちら

GMOとくとくBB「auひかり」はポイントサイト経由で申し込むのが超お得

GMOとくとくBBをポイントサイト経由で申し込むと、

最大12.5万円分もらえますので超お得です。

ポイントサイト経由の申込手順は、大まかに以下の流れです。

順番にご紹介していきます。

  1. お得なポイントサイトを選ぶ
  2. ブラウザの設定を確認して申し込み
  3. キャッシュバック申請
  4. キャッシュバック受け取り

お得なポイントサイトを比較

ポイントサイトの数は100社以上あるので全部は見切れません。

本サイトでは、安心して申し込めるサイトを紹介しています。

2月最新の情報では、主なサイトの獲得ポイントは以下の通りです。

いち推しはモッピーです。

ポイントサイト名獲得ポイント
ポイントタウン28,000P
ハピタス27,000P
ポイントインカム27,000P
モッピー28,000P

いち推しはモッピー

「モッピー」は

  • サイト運営歴が長い
  • 事例数が多く蓄積されている

ため、安心して使えるサイトです。

紹介キャンペーンを利用すれば、2,000P追加でもらえます。

新規入会

入会の翌々月末までに5,000P以上獲得

登録無料!モッピーの登録はこちらからからどうぞ!

累計会員数1,000万人突破!内職/副業/お小遣い稼ぎするならモッピー!

アプリ版は、アプリをインストールした後、

紹介コードを入力頂くと特典対象になります。

紹介コード : 2273A1c7

モッピー公式  -ポイント貯まる!ポイ活アプリ

モッピー公式 -ポイント貯まる!ポイ活アプリ

Ceres Inc.無料posted withアプリーチ

次点はハピタス

ハピタスは高額の案件が多く、

利用実績も数多く蓄積しています。

ポイント交換まで実施できているので、

ポイントサイトが初めての人でも安心して使って頂けます。

自信をもっておすすめできるサイトです。

ハピタスは下記紹介リンク経由で新規登録するとボーナスがもらえます。

獲得ポイント条件
新規登録ポイント①10P会員登録時のアンケート回答
新規登録ポイント②10Pクイズに全問正解
新規登録ポイント➂80P新規会員登録後7日以内に掲載広告を利用
ボーナスポイント①100P新規登録ポイント①~➂をクリア
ボーナスポイント②1,300P1,000P以上を貯める(3/31まで)
合計最大1,500P

最大3,000Pが追加でもらえる紹介キャンペーン中!ハピタスの登録はこちらからどうぞ!

最大1,500Pの獲得には、

  • 広告を利用する
  • 新規登録の条件をクリアする

必要があります。

楽天市場は判定まで時間がかかるので、

他の広告でクリアするのがおすすめです。

ポイントサイト経由の申し込みの注意点

具体的にポイントサイトを経由して申し込む手順を解説していきます。

ページを経由するだけなので簡単ですが、

事前に注意点も確認してください。

利用するブラウザは

AndroidであればChrome

iPhoneであればSafari

になりますが、

設定ができていないとポイントがもらえません。

ブラウザの設定を確認するようにしてください。

ブラウザの設定方法は下記の手順に沿って確認します。

都度サイトを経由、途中で他サイトに行かない

面倒ですが、同じサイトを複数回利用する場合でも、

毎回ポイントサイトを経由してください。

また、広告先のサイトに飛んでから利用完了までの間は、

他のサイトには移動しないようにしてください。

GMOとくとくBB「auひかり」に申し込み

まずポイントサイトトップの上部にある検索窓から「GMOとくとくBB auひかり」を検索します。

案件のページに飛び、獲得条件などを確認したら「POINT GET!」を押します。「キャッシュバック」の方を選びます。

GMOとくとくBBのページに飛びますので、緑色の「WEBで申し込み」をクリックします。

後は手順に沿って必要な情報を入力していきます。

次はキャッシュバック申請~受け取りまでを解説します。

GMOとくとくBB「auひかり」のキャッシュバックについて

まずはキャッシュバックの内容を詳しく見ていきましょう。

キャッシュバックの内容と最大金額を得る条件

キャッシュバック金額は申し込むコースにより変わります。

最大キャッシュバックを得る申し込み条件は以下の4通りです。

ホーム:「ずっとギガ得プラン」+ 3年契約 + ひかり電話加入 

ホーム:「ギガ得プラン」 + 2年契約 + ひかり電話加入

マンション:お得プランA + 2年契約 + ひかり電話加入

マンション:お得プラン + 2年契約 + ひかり電話加入

ひかり電話は割引が適用され実質無料!加入しても期間経過後、オプションを外せますので問題ありません。

専用のひかり電話番号が割り当てられますが、使う予定はなければ何もせずそのままでOK。

他社から乗り換えて申請すると、最大30,000円分の還元が受けられます。

乗り換えの対象外になっている業者がありますので、ご確認下さい。

各プランの月額料金は以下の通りです。

契約期間は3年、2年、期間なしを選べます。

他社含め、契約期間に応じてキャッシュバックや割引が提供されるので、特に有利・不利はありません。

 2年契約と3年契約の料金差を比べてみましょう。

2年契約の「ギガ得プラン」を更新して3年使う場合
(登録料+月額費用合計 203,150円)

3年契約の「ずっとギガ得プラン」で3年使う場合
(登録料+月額費用合計 195,690円)

「ずっとギガ得プラン」の方が7,460円安くなります。

更新月以外の解約には解除料(3年契約プランの場合は4,730円)がかかりますので、もしも乗り換える前提の場合はご注意ください。

キャッシュバックはいつもらえる?

申し込みページにも記載がありますが、

キャッシュバックは1年に1度、半額ずつを2回に分けて受け取ります。

12月に回線が開通した場合、12月を1か月目として、

11か月目は翌年の10月

23か月目はさらに翌年の10月

といった具合です。

この受け取り方法には賛否あると思いますが、もらい忘れないためには、

  • リマインダーを設定する(Siriや、OK Googleでも設定可)
  • カレンダーに書く

などして対策しましょう。

11か月目のカウント認識があっているのか

月のいつ頃案内のメールが来るのか

お客様センターにメールで問い合わせました。

すると、認識は合っていて、月末に案内予定と丁寧に教えてもらえました。

キャッシュバック申請のやり方、受け取り方は?

次はキャッシュバックの具体的な設定や、申請と受け取りの手順を解説していきます。

専用のメールアドレスを設定し、振込用口座設定のメールを受け取る

GMOとくとくBBに申し込む時に。「専用のメールアドレス」を設定します。

‥‥@○○○.gmobb.jp」というアドレスです。

キャッシュバックは銀行口座に振り込まれる形式で受け取るのですが、

受け取り用の口座を登録するための連絡はこの専用アドレスに来ます

Yahoo!やGoogleなどのフリーメールは設定できません

会員ページ(BBNavi)にログインし、「メールサービス」から確認するのですが、都度見に行くのは正直面倒です。

送受信(転送)設定は必ず行っておきましょう

転送設定は、「メールサービス」から上記の画面に行き、「設定方法はこちら」をクリックします。

会員サポートページに飛びますのでスクロールしていくと、

「メール設定マニュアル」がありますので、こちらを見ながら設定してください。

実際に来た案内メールのタイトルはこちら。(Gメールに転送設定しています。)

タイトルでも見落とすことがないようにしてください。

キャッシュバックを受け取る銀行口座をフォームに登録

キャッシュバックをしてもらう銀行口座を登録します。

案内メールに登録フォームのリンクがあるので、ログインしてフォームを開き口座情報を入力していきます。

(提携している銀行口座が表示されます。メガバンク、地方銀行であればほぼ大丈夫です。)

オプションの申し込み欄がありますが、不要な場合は「不要」を選択します。

入力内容確認画面に進み、内容を確認します。

確認したら「登録」を押します。

これで登録手続きはおしまいです。

そして、手続き翌月の月末、無事入金されました!

キャッシュバック金額はタイミングによって増額されることもあります。
(申し込み当時は66,000円のキャンペーン)

まずは半額の33,000円を回収。

次の年も同じ手続きを忘れずに行い、もう半分回収すれば完了です。

GMOとくとくBB「auひかり」のキャッシュバックに向いている人

GMOとくとくBB「auひかり」のキャッシュバックはなぜ時間がかかるのでしょうか。

入会後早い段階で高額のキャッシュバックを払ってしまうと、

その後すぐ解約されてしまった場合、GMOとくとくBBにとっては大きな損失になります。(違約金もありますが)

申し込みから1年たった後に、1年分をキャッシュバックをする、

という考え方自体は理解はできるかなと思っています。

長期戦なので、

  • 引っ越し予定がない(工事OK)
  • ある程度の期間使う前提で申し込む
  • WEBの申し込みに慣れている
  • 先の予定を覚えていられる

という人の方が向いていると思います。

auひかりをGMOとくとくBBで申し込むメリット

他にもauひかりを扱うプロバイダがある中、

なぜGMOとくとくBBで申し込むのがいいのか、理由を説明します。

GMOとくとくBBが、結局一番お得で良心的です。

  • Wifiルーターが無料でもらえる
  • 工事費が実質無料
  • キャッシュバック条件のオプション加入が無料
  • キャッシュバック対象外のプランがない
  • 実質の利用代金が安く、戸建てでもマンション並み
  • キャッシュバックがWEBで完結

Wifiルーターを無料提供

GMOとくとくBBでauひかりを申し込むと、

5,000円相当のWifiルーター(11ac)が無料でもらえます。

ルーターがない場合は、KDDIから送られてくるターミナルに

「Wifiオプション(月額550円)」を申し込む必要があります。

GMOとくとくBBは届いてすぐに無線通信ができるので◎。

月額費用や、ルーターレンタルの費用がかからないのはユーザーに優しいです。

「半年無料」のプロバイダ

もありますが、やっぱり無料が嬉しいですね。

実際にもらったルーターはこちら。

整備済み品で新品ではないですが、普通に買うと5,000円くらいします。

対象機種の中からランダムに選ばれるので、機種の指定はできません。

工事費相当額が割引され実質無料

「ひかり電話」(35か月無料)を同時申し込みすると工事費相当額が毎月割引され実質無料になります。

工事費を分割払いで支払うように選択すると、割引額と相殺される方式になります。

イニシャルコストを抑えられるのはありがたいですね。

キャッシュバック条件のオプション加入が無料(割引適用)

キャッシュバック条件のひかり電話(月額550円)へ加入していいのか、迷うかもしれません。

GMOとくとくBBはこのオプション料金も無料(プランにより35か月、または24か月割引)。

必要なければ3年後の割引終了時に外すことができます。

他のプロバイダや代理店では、

キャッシュバックをもらうために、このオプションに有料加入する必要がある

ところもあるので、よく確認した方がいいです。

auスマートバリューかUQ自宅セット割加入で最大10,000円分のauPAY残高還元

スマホをauにまとめて、ネット回線のセット割引に加入すると、

さらに追加で10,000円分のauPAY残高がチャージされます(1,000円×10ヵ月)。

開通月を含めて12ヵ月以内に「スタートサポート共通申請書」(他社からの乗り換え時に提出する書面と同じ)を提出します。

記載方法や申請の流れはこちらをご覧下さい。

キャッシュバック対象外プランがない

GMOとくとくBBはキャッシュバック対象外プランがなく、

10,000円~64,000円のキャッシュバックが獲得できます。

他のプロバイダでは、

キャッシュバック対象外プランがある

ので、自分が申し込むプランが対象か確認が必要です。

実質利用料金が安い

一度トータルの金額を確認してみることをおすすめします。

ホームタイプで「ずっとギガ得プラン」を3年間利用する場合で実質の月額料金を考えてみます。

初期費用(登録料)3,300円
工事費申し込み特典の割引適用で無料
1年目67,320円(5,610円×11か月 ※初月無料
2年目66,000円(5,500円×12か月)
3年目64,680円(5,390円×12か月)
解約料金・解除料0円(更新月の解約の場合)
キャッシュバック+ポイント▲125,085円(内訳:最大95,250円 + 最大30,000P - 現金化手数料~最大165P)
合計76,215円

76,215円を36か月で割ると、1か月あたり約2,117円まで下がり、

戸建てでもマンション向けサービス並みの値段で3年間お得に使えます

キャッシュバック申請がWEBで完結

WEBで申請、受け取りまで完結できるのはマシな部類、許容範囲とも言えます。

電話の場合、話せれば早いのですが、そもそもつながらない、

手元に記録が残らないなど意外と不便なことも多いです。

フリーダイヤルではない場合、通話料もかかりますので待ち時間はストレスがたまりがちです。

申請手続き方法がどうなっているのか、必ず確認しましょう。

お客様サポートの対応と使った感想

GMOとくとくBBのサポートはWEBがメインになります。

1回でもネット回線を申し込み・開通したことがある方ならサポートを使う機会はないと思います。

メールの問い合わせも比較的スムーズでした。

初めてネット回線に申し込む方でも、電話で相談することができますので、

迷っている場合は利用されてみてはいかがでしょうか。

(ポイントをもらうにはWEBでの申し込みが必要になります。)

GMOとくとくBB「auひかり」のポイントサイト申し込み、キャッシュバックのやり方まとめ

GMOとくとくBB「auひかり」は、回線品質の高いauひかりを

お得に、安心して申し込むことができます。

他にもauひかりを扱う代理店やプロバイダがありますが、

色々と比較していくと、余計なオプション料金もかからないためシンプルで、

結局GMOとくとくBBが一番お得です。

工事がOKで、ある程度(3年くらい)は使う前提であれば

auひかり(GMOとくとくBB)を選んで正解だと思います。

au経済圏になる点や、更新月以外の解約には手数料がかかるなど、

人によってはデメリットもありますが、利用していてかなり満足度が高いのでおすすめです。

まとめ

  • auひかりは高品質、ストレスフリーの光回線
  • GMOとくとくBBで高額キャッシュバック中
  • ポイントサイトを経由して申し込むと、最大125,250円相当を二重取り
  • この記事を参考に進めれば、キャッシュバックまで安心

まずはポイントサイトに登録しましょう!

モッピーの紹介キャンペーンを利用すれば、

  • 新規入会
  • 入会の翌々月末までに5,000P以上獲得

すると2,000ポイント追加でもらえます。

登録無料!モッピーの登録はこちらからからどうぞ!

累計会員数1,000万人突破!内職/副業/お小遣い稼ぎするならモッピー!

アプリ版は、アプリをインストールした後、紹介コードを入力頂くと特典対象になります。

紹介コード : 2273A1c7

モッピー公式  -ポイント貯まる!ポイ活アプリ

モッピー公式 -ポイント貯まる!ポイ活アプリ

Ceres Inc.無料posted withアプリーチ

ポイントがちゃんと受け取れて、交換事例が蓄積されているので、

安心して利用することができます。

公式からも申し込み可能

ポイントサイトはなんだか面倒だな……という場合は、公式からでも申し込み可能です。

還元の内容は少なくなってしまいますが、

ポイントサイト登録の手間を省くことができます。

au携帯ユーザーはauスマートバリューの割引、auPAYカード支払いで1%還元

auひかりは「au経済圏」で割引や還元を受けられますので、

au携帯の場合はau経済圏にまとめるとPontaが貯まってお得になります。

auPAYカードで利用代金を支払うと、

同じ料金支払いでも1%分Pontaを獲得できてお得です!

関連記事もご覧下さい。

あわせて読みたい

この記事がもしお役に立ちましたら、ランキング投票のリンクを押して頂ければ嬉しいです。

ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村

最後までお読みいただきありがとうございました。

-ポイ活
-, , , ,